極東えろぐ

世界中から拾った動画を、極東よりお送りします
お知らせ
極東えろぐは引越し致しました。

※新URL http://fareasterog.com/
お手数ですがブックマーク等の変更をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親に逆らえない女子、近親相姦。



エログ大魔神さんから、衝撃映像です。

親に逆らえないって気持ちはちょっとわかるなぁ。

僕の父親がエロス的に頭が飛んでしまってる事は、当ブログをご覧頂いてる皆様には周知の事実でありますが、別に教育をしてこなかったわけじゃありません。

特に僕は我が家にとって初めての男子でしたから。
マスコット的に育てられた弟に比べれば、むしろ厳しく育てられた方だと思います。

基本的に母親は細かい事で怒る、父親は重大な事を雷かの如く怒る。その辺はどこの家庭でも同じだと思います。

母親の躾けって、まぁお小言なんですよね。
あーごめんなさいわかりましたーって過ごせるもの。

でも父親の場合、鉄拳制裁も辞さない覚悟で怒ってくるし、僕の父親は典型的サラリーマンで普通のスーツに七三分けな髪型なのに、見かけた同級生から「お前の父ちゃん、893?」って言われたほどのコワモテ。
そんな父親に烈火のごとく怒られたら僕のライフはあって無いようなものですよ。

怒られた回数で言えば断然母親の方が多いんですが、それでも圧倒的に父親が怖かった。
しかも父親に殴られた回数なんて10回も無いし、父親は絶対子供を殴る時は張り手なんですが、それでも重いから肉体的にも精神的にもダメージが甚大。グーで殴られたら記憶が無くなるんじゃいかってぐらい重い。


この女子はそれほどの年齢でも無さそうですが、僕なんかは自分が大人になった後も父親が怖かったものです。
大人になれば親が言ってた事が間違いじゃなかったことが理解できるから、そもそも逆らう理由も無くなるんですけど、理不尽な事を言われてももしかしたら最後には抵抗できずに従ってたかも知れない、それほど恐怖。

やっぱり父親は怖いぐらいが良いんでしょうね。間違ってなければ。


父親のエロスの対象が、「巨乳のねえちゃん」で本当に良かった。






亡き父に、これだけはどうしても聞きたかった。

「巨乳のねえちゃん」が好きなのに、貧乳の妻をもって本当に良かった?


http://daimajin.net/2011/04/post-1488.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/22 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

Author:極東みのるjr.
こんにちは、みのるの息子です。
ろくすっぽ動画の内容も書かずに、ひたすら暴走を繰り返すブログですがどうぞ宜しくお願いします。
こんなブログでも相互リンクをしてくださるなら、ジャンピング土下座も辞さぬ覚悟です。
そしてもし美女ちゃんがいましたら、僕と子作りを前提に付き合ってください。
ご連絡はこちらまで↓
fareasterog★yahoo.co.jp



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。