極東えろぐ

世界中から拾った動画を、極東よりお送りします
お知らせ
極東えろぐは引越し致しました。

※新URL http://fareasterog.com/
お手数ですがブックマーク等の変更をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫家族と同居する爆乳若妻。ある日、ブチギレた男家族たちに輪姦される。



神動画.comアダルトさんから、衝撃映像です。

そりゃ毎晩毎晩お盛んな声を聞かせられたら辛抱堪りませんわいって話です。

でも核家族化が進む現代でも、夫側・妻側に拘わらず家族と同居って決して少なくないじゃないですか。
ほとんどは別居なんでしょうけど、友達でもたまーにいます。都心部に住んでても。

そういった方々は、夜の営みどうしてるんでしょうね。
数少ない同居派の知り合いは全員女性なので、なんかそこまで踏み込んで聞けない。


例えば休日のデートの帰りにホテルで。
これが結局は一番無難ですかね。

やっぱり夜は家族が揃ってるし、昼間働きに出てるとして旦那さんが平日休みがある職業だったとしても、やっぱりいつ帰ってくるかわからない状態でセクロスするのは流石に憚れる。
働きに出てる親世代ならまだしも、学生の家族がいたらフラっと午前中に帰ってくる事だってあるだろうし。

夜なんかに至っては壁に耳あり障子にメアリーと申しまして、いくら夜更けでも誰が聞いてるかわからない。
僕には兄がいませんが、もし兄がいて同居してたら朝になるまで寝ずに兄夫婦の部屋の様子を窺ってる事でしょう。

結局、休日にデートして、晩飯も食ってくるからーと連絡して、ホテルでセクロスと食事を済ませちゃえば良し。

でも新婚だとしたら我慢できるのかしら、特に夫。週一ですぜ。それも割と簡単な条件でお流れになりますぜ。休日出勤とか生理とか。そうなると2~3週に1度。


例えば自宅で強行。

もう上でほとんどの状況を書いちゃったから難しいように思えるけど、音を立てないように声を上げないようにセックスするのは決して不可能じゃない。

僕を見てみなさい。短小で早漏という素晴らしいポテンシャルを秘めてます。
自分が惨めになり、女性を満足させてあげる事が出来ないという十字架を背負って日々生きてますが、こういう時だけは能力を如何なく発揮できます。

まず短小という時点で、女性はあまり感じません。
僕なんかは普段のセックスで、それを重々承知してるので、前戯長いです。ハンパなく長いです。
セックスする相手にも短小である事を告げるし、第一脱いだら一目瞭然なので前戯長い事も文句は言われません。

で、この前戯を短くすれば良いだけの事。
とりあえず前戯で疲弊するまで責めたおすので、僕とのセックスで声をあげるとしたらココだけ。だから省略するのもここだけ。

ただね、短小だからと言って、全ての女の子が須らく感じないかと言うとそうでもない。
「体の相性」って言葉もあるぐらいで、こんなチンコでも感じてくれる子は結構いるんです。キツマンの子とかデカチンを嫌う女の人は多いから。

そこで早漏の出番ですよ。
早漏である僕は挿入から大した時間を要さずに果ててしまう。

今でこそ中年の背中が見えてきた年齢なので若干長くなりましたが、若い頃はウルトラマンより早い男というインディアン名を持っていたほどです。

つまりですね、すぐ果てないためには、激しいセックスは禁物。
ゆっくりじっくり、まるで処女を相手するかのような繊細な腰づかいでセックスしなければならないのです。

そうなると短小で満足してくれる女の子でも、大きな声をあげる事なく、小さな嗚咽と喘ぎ声を洩らす程度でセックスを完了する事が出来るのです。


要するに、どんなセックスをするかによって同居セックスが可能かどうかが変わってくる、そういうわけです。








ちょっと長くなってしまいましたね。その長さに比例して、また生きるのが辛くなりましたよ。


http://www.kami-douga-adult.com/movie/mcat_rankou/244412122021.php
http://video.fc2.com/a/content/201112041r65x3nV

Dカップのフェラ好き美少女とハメ撮り
http://ooppaaii.blog.fc2.com/blog-entry-460.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plusがお勧めです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

極東みのるjr.

Author:極東みのるjr.
こんにちは、みのるの息子です。
ろくすっぽ動画の内容も書かずに、ひたすら暴走を繰り返すブログですがどうぞ宜しくお願いします。
こんなブログでも相互リンクをしてくださるなら、ジャンピング土下座も辞さぬ覚悟です。
そしてもし美女ちゃんがいましたら、僕と子作りを前提に付き合ってください。
ご連絡はこちらまで↓
fareasterog★yahoo.co.jp



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。