極東えろぐ

世界中から拾った動画を、極東よりお送りします
お知らせ
極東えろぐは引越し致しました。

※新URL http://fareasterog.com/
お手数ですがブックマーク等の変更をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、海かプールか行った?ほんとこんななんだぜ?



ぷるるんお宝画像庫さんから、夏に嬉しい画像集。

あれはまだ、僕が小学6年生の頃。

僕が住んでた町からは、電車を乗り継いで1時間ほどの場所に、通称・マンモスプールという大規模なプールがありました。
大きなプールに加え、波が出るプール、流れるプール、ウォータースライダーなどのアトラクションもあり、この地域では最大のプールでした。

そこに友達3人で夏休みに行こうという話に。
これぐらいの頃って、友達だけで出かけるだけでもテンションが上がるのに、電車に乗って遠出して、しかも子供にとっちゃ最大娯楽であるプールですから、僕の発狂具合も窺い知れようってもんです。

子供とは言っても6年生にもなれば、子供用のプールでは物足りません。
大きなプールと言っても、中央が深い以外は何の取り柄もないプールはさて置き、波・流れる・スライダーの順番で遊ぼうぜと友達と画策。

波のプールで一頻り遊んだ後、予定通り流れるプールへ。

流れるプールは大なり小なりどこでも同じだと思うんですが、プール槽内部の数カ所にジェット噴射みたいなものがあって、それで流れを作ってます。

で、皆さんも一度や二度は心当たりがあると思いますが、こういうジェット噴射のところって楽しいじゃないですか。
安全性が高いという事を前提にした上で、これだけ自分の身が面白いように抗える事なく飛ばされる。

僕ら3人はこのジェット噴射の場所で集中して遊んで、飽きたら流れに身を任せて、次のジェット噴射ポイントでまた集中して遊ぶ、これを繰り返して1周しようということに。

だけどこのジェット噴射、子供だけが好きなんじゃなく、そこそこ大人になっても楽しいんですよね。
捕まりながら飛ばされないように気を付ければ、それはまるでバブルバスのように。


そんな、大人の女性がいたのです。


大人と言っても、遠い過去の事だから容姿をほとんど思い出せず、どれぐらいの年代かは憶えてません。
加えて小学生の頃ですからね、もしかしたら高校生~20歳そこらだったかも知れないけど、一回り大きな身体は「大人」とカテゴライズするには充分なので、尚更年代がわかりません。

女子数名がジェット噴射のところでキャーキャーやってるんです。
残念だったな、大人の女子どもよ。子供のように見えるかも知れないが、堂々と子供の前でポルノ映画を見るような父親に育てられた僕が、並大抵のスケベに育ってると思うかい?

無邪気に遊ぶフリして、おっぱいとか尻とか、ごっつ触ったった。

水着ごしとは言え、生まれて初めて触るおっぱい。
一緒に来てた友達がドン引きするぐらい、とにかく集中力の全てを発動させて、言い訳できないほどに下半身をエレクトさせながら、何度も何度もおっぱいとお尻を楽しみました。

さすがに無邪気な時間は過ぎたな、これ以上やるとお姉さんからごっつ怒られると、引き際まで鮮やか。

トラブルを警戒して少し離れた場所にいた友達のところまでいき、親指立てて「最高でした!」と報告。

「あのお姉さん、だいぶ顔をしかめてたよ」

僕は水中に潜りつつ、噴射で遊ぶ他の子供たちが飛ばされるタイミングを見計らっていってたので、誰かわからず文句も言えなかったから、余計に鬱積してたんでしょうね。

「あ・・・お姉さんこっち睨んでる!!」とか言ってました。
そりゃ僕が離れた途端に被害が無くなりゃ睨んでもくるだろうよ。


これが僕の、小学生最後の夏休みの思い出です。絵日記に書けねー。

一緒に行った友達の一人とは、今でも連絡を取り合う仲ですが、未だにこの事を言われたりします。

大丈夫、何もかも「子供だから許されるだろう」という子供らしからぬ計算があった上での事で、身体が大きくなってきた頃からは一切こんな事はやってません。





どっちにしろ、海やプールに行ってないので出来ません。友達がいません。


http://blog.livedoor.jp/pururungazou/archives/4039979.html

バトン部の女子たち
http://flatchestedgirl.blog119.fc2.com/blog-entry-216.html

yourfilehostのリンク切れの場合は⇒Vid-DL18plus
yourfilehostの動画保存にはYOURFILEHOSTDBがお勧めです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
プロフィール

極東みのるjr.

Author:極東みのるjr.
こんにちは、みのるの息子です。
ろくすっぽ動画の内容も書かずに、ひたすら暴走を繰り返すブログですがどうぞ宜しくお願いします。
こんなブログでも相互リンクをしてくださるなら、ジャンピング土下座も辞さぬ覚悟です。
そしてもし美女ちゃんがいましたら、僕と子作りを前提に付き合ってください。
ご連絡はこちらまで↓
fareasterog★yahoo.co.jp



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。