極東えろぐ

世界中から拾った動画を、極東よりお送りします
お知らせ
極東えろぐは引越し致しました。

※新URL http://fareasterog.com/
お手数ですがブックマーク等の変更をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色白の美女、カメラに気付かず本気でセックス



エロゲバさんから、一心不乱な盗撮映像です。

自分の部屋に盗撮カメラを仕込むほど、女子の反応がリアルなのを知りませんね。

ほら、我ら男子は割とどこ行ってもテンション変わらないじゃないですか。
もちろん大人数の時、二人きりの時では態度が違うけど、それはその時々の「顔」を出してるだけで。

でも女子って、例えば同じ二人きりの時でも、それまでふざけ合ってたのに『え?あれ???どこでスイッチ入っちゃったの?』って思うほどに、急にロマンティックあげるよって目をしてきたりするでしょ。

一旦スイッチ入ったら、まるでケモノのように絡みついてくるのも、実は男じゃなく女なのよね。
男の方がムラムラする事は絶対多いんでしょうけど、一旦ムラムラした時の速度は女の方が早い。

そのリアルさは盗撮カメラを仕込む事で詳らかになるわけですよ。
本人は二人っきりだと思ってロマンチックあげるよになってるから、完全にセックスアニマル状態。

まぁそう見えるのも、男の若干冷めた態度との対比が原因の一つでもあるんだけど。
男は撮影してるのを知ってるから、ここはカッコ悪いとこ見せちゃイカンと。男は冷静・クールが信条ですから。


ああああ、解説でごまかしたけど、盗撮カメラでおセックス撮影してー。

連れ込む女子もカメラも持ってないけどー。


本当の勇気見せてあげるから、誰かときめく胸にキラキラ光った夢をください。

日常は、とことん。



ぬけるエロ画像速報さんから、なんてことない画像です。

昔、どこかのシンガーソングライターがこんな事を言っておりました。

「僕は歌詞に、愛だの恋だのと書かない。わけのわからない表現を用いない。空想の物語を書かない。日常を書いている」

「日常を否定する人はいない。だって、みんな朝起きれば歯磨いて、仕事して食事して寝るんでしょ?」


なるほど。
誰が言ってたのか、皆目思い出せないけど、なるほど。

ラブソング(笑)を聴いてもピンと来ないのは『それはお前の恋愛で僕の恋愛観とは全然違う』だったんだな。

日常の事を歌にすると、自然と頭に残る。
日常の風景を見て思う事は違えど、行動は一緒だもんね。

で、そんな日常。
僕は今まで、連れ込みだの青姦盗撮だのを追いかけてばかりでしたが、本当にエロいのは「女がエロい気持ちになってない」なんじゃなかろうか。

女はとかく露出を好む。
スカートは短いし、シャツもボタンを肌蹴て、言い方は悪いけどコールガールみたい。

でも彼女らは、露出を好んでるだけで、何もパンツやブラを見てくれとこちらに要求してるわけじゃない。
それが見えるからエロいんだな。

紹介するリンク先をご覧頂けばわかりますが、ほとんどが街撮りです。
要するに、今日も町のどこかでエロスは繰り広げられとるわけです。



僕がわざわざ下校時間を狙ってタバコを買いに行く理由はコレです。

近親相姦かつ強姦

アダルト動画画像の壺さんから、鬼畜と外道が一遍にやってきた動画です。

家族という集合体には、変則が無ければ須らく男女入り乱れた構成になります。
オスとメスが同じ集合体にいれば、稀な確率でこういう事態になる事もおかしい話じゃないのかも知れませんね。

このブログで何度も言ってる通り、我が家にはババアとゴリラしかメスがいなかったので、間違いの起こりようがありませんでした。

子供の頃に「僕の姉ちゃん、ゴリラっぽい…」と意識してから、お互いが大人になった現在に至るまで、姉の事はずっとゴリラだと思っています。思い続けています。ひたむきに。

友達の家に行って、友達のお姉さんや妹に会うと羨ましいなーって思う事もあるわけです。
可愛かったり綺麗だったりする肉親が欲しかった。

なにが悲しくて男の僕より骨太で毛深い女と生活しなきゃいけないんだ。

だけど裏を返せば、僕は子供の頃からこういったマイナス要因を抱えていたから、近親相姦に結びつかなかった事を考えると、これも良かったのかなと思うんです。

8歳の子供の目の前でポルノ映画を楽しむ父、ランドセルを背負って家に帰ってくると「ヤメテ!ヤメテ!」と完全に外国訛りの女をマウントポジションで殴打する母。
こんなキ○ガイ一家で育まれたものの、正常な家族関係と言える我が家は幸せだったのかもしれません。



正常な家族関係だったけど、正常な家族じゃない。

集団女子校生、世界一のデカマラに果敢なる挑戦



ロリ美少女 時々 エロアニメさんから、衝撃としか言いようのない映像です。

お陰さまで標準のチンコを携えてる僕ですが、いくら「大きいチンコは嫌」と女性に言われようとも、憧憬の念は拭いさる事が出来ません。

僕は思春期の頃、変な成長をしてました。
チンコの毛が生えてくるのが遅かったのに、ズル向けになるのが早かったのです。

大体小学生の後半にもなれば、周囲はうっすらチン毛が生えてきて大人の仲間入りを果たしていると言うのに、僕ときたら天然パイパン状態でした。

結局、中学2年になるまで待たなければいけない。
標準は詳しく知らないけど、少なくとも仲間内ではかなり遅い方でした。

だけど中学に上がった頃には既にズル向け状態。
気付いたのが中学に上がった直後だったので、本当はもう少し早かったかも。

中1で仮性状態、中2でうっすらチンコが生えてきた頃は既にズルズルでした。

今のような知識が無い頃ですからね、恐れ慄いてしまって。
思春期の頃、自分でチンコの皮を痛い思いしてめくってたとチラホラ聞きますが、僕は逆に思春期の頃、皮がどうにかして戻らないかと一生懸命に真性状態に持っていってました。

成人して父親に聞いたら、父親もそうだったらしいです。
家系的なものなのか、たまに皮が短い(薄い?)男が生まれるんだって。生まれつきだったのか、じゃあ早く言えっての。


こちとら真性状態に戻す動作の過程でオナニーを自得して、その後の人生が自慰行為に塗れたものになってしまったんだっての。

ブルマー!オラが来たぞー!!



ぷるるんお宝画像庫さんから、なんかDBを思い出す画像集です。

めっちゃハッキリ言います。
僕が生まれて初めてオナニーに使用したオカズは、DBのブルマでした。

カミングアウト的にドロップアウトしましたが、これは未だに鮮明に憶えてる。


我が家には従兄から貰ったDBの単行本が揃っていて、子供の頃(当時は連載中)は他の子供に漏れる事なく、めっきりハマってました。

鮮明に憶えてる分、巻数まで憶えてる。
9巻ですよ。

ウパの父ちゃん(ボラ)が桃白白に殺されて、ボールを揃えて生き返らせようと考えた悟空。
ところが最後の一個だけがレーダーに反応しない。

そこで亀仙人の実姉である「占いババ」の屋敷にヤムチャ・クリリン・ウパ・プーアルと赴き、その場所を教えてくれと頼む。

でもババは「試合に勝ったらいいよー」と言い、さながら天下一武道会のような戦いを強いられる。

そこで透明人間と戦うも相手が見えずに苦戦するヤムチャを助けるため、クリリンが悟空にブルマと亀仙人を連れて来させ、ブルマのおっぱいを露出させ、亀仙人の大量噴出する鼻血で透明人間を浮き彫りにさせる・・・。


はいここ。このブルマのおっぱい。
これが僕の初めてのオナニーネタです。


画像集にあるような本物のブルマには一切触れず、気持ちの悪い経験談に終始した本日の記事。

なんかダメでしょ、このブログ。

京都の女。

イケてるエロ情報さんから、イキすぎてるエロ情報です。

原題では「元モー○。安〇なつみ似」とありました。

「誰々似」というのは偶然を待つしかありませんが、ずーっと昔から『芸能人・有名人似AV』というのは存在してましたよね。
今はAV女優でも可愛くないと食っていけない時代なので、誰々似は量的には減っていて、それもある程度のグレードが求められてます。

似てる上に可愛くないといけないから。

ところが。
まだAVがアングラだった時代、80年代。

それ以前に比べればだいぶマシになってきたとは言え、AV女優の質は良くなかった時代。

その時の「有名人似AV」は本当に酷かった。
まさか有名人側が抗議できるわけがないから、調子に乗ってたんでしょうね。

中には名誉棄損じゃねぇかってぐらい酷い顔面携えて「某アイドルに似てまーす♪」とシラフで言っちゃうAVもありました。


80年代、僕は未成年どころかGM教育中でした。
AVなんて見れる筈の無かった時代のAV事情をなぜ知っているか。



父親が変態だからじゃないですかね。
父親が10歳にも満たない息子がいるリビングでAV見るような変態だからじゃないですかね。

女たちを見てみようずwww

半角ピンクエログさんから画像集です。

しかしまぁ無防備。その一言。

僕は生憎女子になった事が無いので感覚がわからないんですが、スカートを穿いてる時ってもう少し注意しないもんなんですかね。
高校に入った頃は女子全員が下着を見せない事に命を燃やしてた気もしますが、割とそれ以前となると毎日に近い状態でパンツ見れたりしてましたよね。

僕は小学生の時、半ズボン派でした。
毎日毎日、夏はもちろん雪がちらつく冬の日ですら、B'zのボーカルみたいな半ズボンで学校に通ってたものです。

クラスでも半ズボンの男子は半分ぐらいいて、みんな冬になると腿から膝にかけてカッサカサになってました。

でね、半ズボンって穿いてた人ならわかると思うんですけど、結構ハミ出るんですよ。パンツが。
小学生なんて白のブリーフと相場が決まってます。

結構男子のパンチラも小学生の頃は目についてましたね。
小学校の卒業アルバム、僕思いっきりパンチラしてますもの。そういう意味では。

で、卒業アルバムで話は戻って、下に穿いてたのはパンツじゃなくブルマだけど、クラス全体の写真でスカートの中からブルマがチラリと覗いてるクラスメートの女子がいました。

他にも5~6人の班ごとの写真にも、他のクラスに「おそらくパンツが見えたんだろう」と思われる不自然なほど下部がカットされてる写真がありました。

思春期に入りかけてる小学校卒業時にも、結構こういう隠す意思の薄い女子ってのはいたものです。

例の男のシリーズ。

薔薇にゅーすさんから、例のアイツが撮影した衝撃映像です。

ここまで自我を解放する事って、なかなか難しい。
人間誰しも、人には言えない欲求があったりするもので、僕にだって櫻井よしこの上品な語り口でクドクドと怒られたいという夢があります。

だけどやっぱり出来ませんよね。
まぁ僕の場合は、まず櫻井よしこ女史に知りあうところから始めないといけないんですけど。

あんなプレイしたい、こんな事してもらいたい、そんな欲求を抱えながら人は生きてます。
それを余す事なく実行したのが、例の男です。

あれだけ自分の正直だった男の事です。今もきっとどこかでフガフガやってるんだと思います。


妖精のような女。



Misty Childrenさんから、気が付いたら1時間見れるブツです。

僕には年の離れた従兄がおりまして、既に中学生の娘がいたりします。
年が離れてるとは言え、従兄と言えば兄弟も同然です。この娘も姪っ子みたいなものです。

年齢的に言えば、従兄と娘のちょうど中間ぐらいに僕がいる感じですけど、血縁ですからね、そんな邪な気持ちは持ってません。

持ってませんよ。


本当に持ってませんよ?




持ってなかったんですけどねぇ…。


この前、法事があって何年振りかで会ったんですけど、見事に女の子になってるんですよ。
細い目・上に向かった鼻、子供の頃は何とも思えなかった顔が、だんだん女子の顔になってきて、肌もつるつるで。

どうだい、おじさんと風呂に入らないか?とか昼間から言いそうになったもんね。

でもきっとガン見してたんでしょうね、そんな事言いそうになるぐらいだから。


従兄の嫁(要するに母)からずーっと警戒されてた。


そんなわけで、警戒されないように部屋を閉め切って特集をお楽しみください。僕の分まで。

個人撮影映像。ホテルにて。

アダルト動画dotbizさんから。

個人撮影にはやっぱりゴクリとしますなー。
普通はお目にかかれないものですから。

見せるために作られたわけじゃない、本物の映像。
これに尽きます。

僕はハメ撮りも撮影も、した事はありません。
しようと思った事は何度もあるし、頼んだ事すらありますが、その時に一刀両断されてから、せっかくの据え膳も頂けないかも知れないリスクを背負ってまで撮影したいのかと自問自答する日々です。

まぁどっちにしろ、動画で撮影する機器を持ってませんけど。

でも実際に撮影してる人はいるし、多くの個人撮影モノを見れば、確かに中には眉唾ものも多いけど、これ本気でガチだなって思えるのもあります。

っていうか、友達に彼女とのセックスを撮影してたヤツもいるし、こういうデータが流出してもおかしくない。で、その末路が今のネットでの騒動に繋がってるわけです。

どこかに可愛くてド淫乱で撮影しても簡単に許可してくれておっぱい大きくてでもそれほどスレてるわけじゃなくて別れる時に後腐れない子いませんかね。


そんな子いたら、ドン引きします。

最新記事
プロフィール

極東みのるjr.

Author:極東みのるjr.
こんにちは、みのるの息子です。
ろくすっぽ動画の内容も書かずに、ひたすら暴走を繰り返すブログですがどうぞ宜しくお願いします。
こんなブログでも相互リンクをしてくださるなら、ジャンピング土下座も辞さぬ覚悟です。
そしてもし美女ちゃんがいましたら、僕と子作りを前提に付き合ってください。
ご連絡はこちらまで↓
fareasterog★yahoo.co.jp



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。