極東えろぐ

世界中から拾った動画を、極東よりお送りします
お知らせ
極東えろぐは引越し致しました。

※新URL http://fareasterog.com/
お手数ですがブックマーク等の変更をお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父と関係をもっちゃった女の子。



オメライン99さんから、衝撃映像です。

僕が上京して専門学校に通い始めて、一番最初に仲良くなった友達がいます。

彼は高校生の頃に母親を亡くした苦労人。
そして専門学校に通ってた19歳か20歳の時、父親が連れてくるという第二の母候補と今夜会うんだよ!と少しハシャギ気味な日がありました。

学校から家まで多少離れてるんですが、僕と友達は家がたまたま近かったんです。
当然同じ電車に乗るわけで、多少離れてるため、そこそこ長い時間電車に乗ってるわけですよ。

それが彼と仲良くなった原因でもありますが、その日も帰り道に色々話を聞かせてくれました。

彼曰く、思春期の頃ならいざ知らず、もう20歳にもなれば父親には父親の人生がある事を理解してるから、母親の死から充分な時間が経過していなかったとは言え、どこか割り切ってるんですよね。

まぁ確かに僕も父親を亡くしてますが、残された母親が結婚して苗字が変わろうが、正直知ったこっちゃ無いです。言い方は冷たいけど「パパンとママンは永遠に夫婦なの!」とか、そんな80年代のドラマみたいな女子じゃあるまいし、勝手にやったら良いです。


結局、在学中に彼の父親が再婚する事は無かったので、友人とは卒業を機に疎遠になってしまった事もあって、後日談はわかりません。

でもなかなか良い感じだったような事を言ってたので、夫婦になっても良い親子関係結べたんじゃないですかね。子供の手も離れてるから余計に。







当時、第二の母候補は35歳。

そこに一番食いついていた年上好きの友達が心配。

夜這い。犯人は・・・兄!!



オメライン99さんから、衝撃映像です。

我が家には姉がいるんですが、やっぱり2つ年下の弟である僕に恐怖感を抱いてたのかしら。

子供の頃は姉が絶対的な権力者で、僕も逆らえなかったし鉄拳制裁を怖がってました。
でも僕が中2ぐらいになれば腕力が逆転するし、思春期と共に反抗期も始まってた僕は、今まで権力者で頭を抑えつけるようにしてた姉に対して敵意がむき出しになることも。

姉の性格上、そこで優しく弟に接するような事はありませんでしたが、そう言えば僕が中学生に上がった前後ぐらいから、僕を避けるようになっていたと思います。

同じ屋根の下、血が繋がっていようが同年代の異性がいるって環境は、やっぱり女子にしてみれば恐怖なのかも知れませんね。


僕は姉を気持ち悪い対象として見てたので、欲情する事は無く夜這いを仕掛けるなんて絶対にあり得ませんでした。

でも『もう姉ちゃんでもいい!パンツが見たい!』って思う瞬間があったんですよね。僕が中1、姉ちゃんが中3の頃。
多分人生でも1~2回程度なんですけど、男ってのは生理的嫌悪感があっても性欲をホンの出来心的に湧いてくる事もあるんだなぁと思ったものです。





グレーでした。

父と娘、誰にも言えない。



神動画.comアダルトさんから、衝撃映像です。

お母さんには言えない秘め事です。
僕は父親になった事が無いからやっぱり疑問。

娘を見て興奮することって無いのかしらと。

同級生が子供を出産して何度かお邪魔してるんですけど、もうすぐ幼稚園ぐらいになるかな、そこの子が女の子なんですよ。
まだ一緒にお風呂に入ってて、キモい親バカ発揮してて「娘が中学に上がるまで一緒に入る!」と宣言。

まぁ冗談半分なんでしょうけど、こっちも冗談半分で「小学校に上がったぐらいで父親と入るの拒否するよ、ウチの姉ちゃんがそうだったらしいし」と言うと「まぁ人それぞれだろうな」と返す。なんか目がマジ。

男兄弟だけの家庭で育ったせいか、その同級生はちょっと女の子ドリーム入ってるかも。
妙に幻想を抱いてるのよね、女の子に。

とにかく子煩悩で一緒に遊んで抱きあげてはブチュブチュしてるんですけど、それを見て

「女の子は思春期になると父親が嫌いで仕方なくなって汚い・気持ち悪いって思われるから、今のうちだよーwww」って冗談で言うと、かなり真顔で「そんなウチもあるだろうね」と我が家は別って言われます。

そりゃ女の子全員が全員とは言わないけど、大凡の家庭はそうなんじゃないかな。

あ、主題から逸れた。
で、一緒に風呂に入る件なんですが、女の子が父親と入るのを拒否しだすのって、やっぱり自分に「女」が目覚め始めて父親に「男」を感じるからなんでしょうか。

父親の方はどうなんだろ。
たまーにタレントとかで20歳になってもお父さんとお風呂入ってますけど?みたいな子がいるけど、お父さんは全く性的な部分なく入ってるのかしら。

そうじゃなくても同じ屋根の下で暮らしてれば、不意に下着が見えたり裸体が見えたりって事もあるだろうけど、そんな時に興奮しないまでもヨッシャって思ったりしないかしら。


うちの場合は参考にならないのよね、姉は昔から強権を発揮する父親が嫌いで反抗的だったし。

それも長子で我儘な女王様タイプだから自分より偉い父親が気に入らないという最悪の関係。

実際どうなのかなーとちょっと興味あります。




ところで件の同級生。
「ウチは仲良し一家だから!お前んとこと違うから!」を強気に言ってくるけど、姉ちゃんも小5ぐらいまでは仲良し一家だったよと言うと黙る。

その仲良し、10年持てば良いけどね。

父親に逆らえない女子、近親相姦。



エログ大魔神さんから、衝撃映像です。

親に逆らえないって気持ちはちょっとわかるなぁ。

僕の父親がエロス的に頭が飛んでしまってる事は、当ブログをご覧頂いてる皆様には周知の事実でありますが、別に教育をしてこなかったわけじゃありません。

特に僕は我が家にとって初めての男子でしたから。
マスコット的に育てられた弟に比べれば、むしろ厳しく育てられた方だと思います。

基本的に母親は細かい事で怒る、父親は重大な事を雷かの如く怒る。その辺はどこの家庭でも同じだと思います。

母親の躾けって、まぁお小言なんですよね。
あーごめんなさいわかりましたーって過ごせるもの。

でも父親の場合、鉄拳制裁も辞さない覚悟で怒ってくるし、僕の父親は典型的サラリーマンで普通のスーツに七三分けな髪型なのに、見かけた同級生から「お前の父ちゃん、893?」って言われたほどのコワモテ。
そんな父親に烈火のごとく怒られたら僕のライフはあって無いようなものですよ。

怒られた回数で言えば断然母親の方が多いんですが、それでも圧倒的に父親が怖かった。
しかも父親に殴られた回数なんて10回も無いし、父親は絶対子供を殴る時は張り手なんですが、それでも重いから肉体的にも精神的にもダメージが甚大。グーで殴られたら記憶が無くなるんじゃいかってぐらい重い。


この女子はそれほどの年齢でも無さそうですが、僕なんかは自分が大人になった後も父親が怖かったものです。
大人になれば親が言ってた事が間違いじゃなかったことが理解できるから、そもそも逆らう理由も無くなるんですけど、理不尽な事を言われてももしかしたら最後には抵抗できずに従ってたかも知れない、それほど恐怖。

やっぱり父親は怖いぐらいが良いんでしょうね。間違ってなければ。


父親のエロスの対象が、「巨乳のねえちゃん」で本当に良かった。






亡き父に、これだけはどうしても聞きたかった。

「巨乳のねえちゃん」が好きなのに、貧乳の妻をもって本当に良かった?

最新記事
プロフィール

極東みのるjr.

Author:極東みのるjr.
こんにちは、みのるの息子です。
ろくすっぽ動画の内容も書かずに、ひたすら暴走を繰り返すブログですがどうぞ宜しくお願いします。
こんなブログでも相互リンクをしてくださるなら、ジャンピング土下座も辞さぬ覚悟です。
そしてもし美女ちゃんがいましたら、僕と子作りを前提に付き合ってください。
ご連絡はこちらまで↓
fareasterog★yahoo.co.jp



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。